ナカログ

ナカログ:マラソン(死ぬまでにサブ3 ベスト2017/3/5 3:10)、肉体改造計画(シックスパックに挑戦中)、子育て日記、英語に挑戦(停滞中…)
など、まあ要するに…独り言日記です。
毎日更新ではありませんが、1日1ネタを11年以上継続中(2006年1月より、4500日以上)
<< 進撃の巨人 | main | 健康診断結果 >>
論理的文章、伝える技術
最近、文章がことごとくだめなので、文を書く練習をしたい。
久々に論文試験の訓練をしたくなった。
でも、今の仕事で躓いているのはそれ以前の伝える技術かなーと思っている。
これがしっかりしていれば、喋りももうちょっとマシになるかも。
成長の1ステップとして、乗り越えるしかない。
| nakamuraman | 平社員日記 | 23:48 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
ごぶさたです。お元気そうですね。論文試験っていうものがあるんですね。受けようかな。論理的文章ってどんなのなんでしょう?私らが論文書くのと同じやつなんでしょうかね。

論文もプレゼンもうまくなるには、人と議論するのがお勧めです。自分の立ち位置を決めてそれが相手の主張よりいかに優れているかを噛み砕いて説明していくことです。私は大学院4年半は毎日同期と議論の練習をしていました。結構鍛えられました。まぁ、快く議論に付き合ってくれる相手を探すのが一番難しいんですが・・。技術的にうまくなりたいだけなら、巷の本で勉強できると思います。
| sayokoi | 2013/05/25 5:32 PM |
久しぶりっす。アドバイス本当にありがとうございます。勉強になります。
分野は違えど、論文やプレゼンの本質は同じだと思います。
これまで議論もプレゼンも練習なんかしたこと無いので、自分の大きな弱点だと思っています。
やっぱり実践、練習あるのみですね。
| 中村マン | 2013/06/01 11:25 AM |







http://bl.nakamuraman.com/trackback/915652
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 楽天


+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE